年末年始はPrimeビデオでバラエティ・お笑い番組を観よう!【おすすめ4選】

2019 12/29
年末年始はPrimeビデオでバラエティ・お笑い番組を観よう!【おすすめ4選】

こんばんは。鳥沢です。

年末になりお休みの方も多いでしょう。
なにかと時間を持て余すこの時期、Amazonのサービス、Primeビデオでお笑い番組を観て過ごすのはいかがでしょうか。

primeビデオはお笑いやバラエティ番組が豊富でお笑いが好きな方はぜひ加入してほしいサービスです。

それではおすすめの番組を紹介します。

30日間無料なのでぜひ試してみてはいかがでしょう。

prime videoを30日間無料で試してみる!
目次

千鳥のニッポンハッピーチャンネル

画像

「千鳥のニッポンハッピーチャンネル」とは、”もっと日本を幸せにしたい!”そんな大義のもと、千鳥・大悟が立ち上げた仮想のオリジナルテレビ局。そこは、大悟の頭の中を具現化した、ここだけでしか見られないテレビ番組です!今大悟が一番面白いと思うコンテンツを具現化、そこに豪華ゲストが登場して番組を彩ります!果たしてノブはそれにどう反応するのか!? (C)2019 YD Creation

prime videoより

とにかくくだらなくておもしろい!千鳥の待望のPrime videoオリジナル番組。日本を幸せにする!という大悟がコンテンツを作る番組。大悟が作るコンテンツにツッコむノブが最高です。1話〜3話の『トレンディドラマ』編が最高に面白いです。大悟が演出台本出演等すべてを手がけたものですが、大悟の臭い演技や演出俳優の無駄遣いが笑えます。

千鳥のニッポンハッピーチャンネルはこちらから!

相席食堂

画像

ある日突然、有名人が日本全国の食堂に現れ、地元の人にいきなり相席をお願いするという行き当たりばったりの旅を、“ロケマスター芸人”として名を轟かせた千鳥がスタジオでツッコミながら見守る“芸能人と地元民のガチ交流バラエティー”。千鳥はVTR中に気になるところがあれば、3人の目の前にある“待てぃボタン”を押してVTRを止め、自由にツッコんでいく。©ABCテレビ

prime videoより

様々な芸能人が1人でロケにでるVTRを千鳥がスタジオでツッコミを入れるという番組。
ツッコミたくなったらボタンを押すのですが、2人のツッコミのセンスが凝縮されております。
ツッコミの100人組み手をみているよう笑

個人的におすすめなのは長州力さんの回とスギちゃんの回、あとは実家の回です。これだけでもみてほしい、、!

相席食堂はこちらから!

今田×東野のカリギュラ

画像

「カリギュラ」とは禁止されるほど試したくなる心理現象。地上波放送では、禁止された企画書の数々。マニアックすぎて視聴率が見込めない。コンプライアンス的にNG。くだらな過ぎる。しかしそんな禁止された企画書の中には宝が埋もれている。一度は闇に葬りさられた企画がいま蘇る!※当番組は、番組の性質上、ご覧になられる方によっては一部不適切と感じられる場合がございます。予めご了承の上、お楽しみ下さい。

prime video より

芸人の親御さんをガチで詐欺にひっかけたり、ホームレスインテリクイズ番組等テレビでは考えられないような企画を撮影するサブスクリプションならではの番組。前述のようなどぎついものばかりですが、自作自演ドッキリのようなマイルドなものもありますのでタイトルをみて見れそうなものを選んでみるのがおすすめです。

個人的にはロバート秋山の自作自演ドッキリをみてほしい!

今田×東野のカリギュラはこちらから!

M-1グランプリ

画像

賞金1,000万円をかけ、結成10年以内を出場条件にプロ・アマ・事務所を問わずに日本一の若手漫才師を決めるという「M-1グランプリ」。全国各地で予選が行われ、決勝戦に関してはテレビで全国生放送という、過去に類を見ないお笑いのビッグイベント!!(C)朝日放送/ 吉本興業

prime videoより

彗星の如く現れたミルクボーイが令和の最初の王者となったM-1グランプリ。
プライムビデオなら過去の大会を一気に振り返ることができます。

お笑い界の重要なトピックとしてアンタッチャブルの復活がありますが、2003年のアンタッチャブルの快進撃をもう一度みてみてはいかがでしょうか。

M-1グランプリはこちらから!

年末年始は笑って過ごそう!

いかがでしたでしょうか。
実家や新幹線等の移動中にPrimeビデオはピッタリです。

年末年始の余暇の時間はたくさん笑って仕事始めに備えてみてはいかがでしょうか!

prime videoを30日間無料で試してみる!

関連記事

コメント

コメントする

目次